バックナンバー

タイトル ひょうご子育て 応援メール 東播磨 第220号
配信日時 2014年09月02日 11:00
送信範囲 東播磨
☆東はりま子ども救急・子育て応援講座~参加者募集のお知らせ~☆

お子さんの急な病気で困ったことはありませんか?小児科の先生が病院に行く目安や対応についてわかりやすくお話しします。子育てについては、1人で抱えない子育て、多世代で育む子どもの「育ち」についてお話しします。またタッピングタッチ体験をして頂く予定です。日々の生活にリラクゼーションを取り入れてみませんか♪ 一時保育もあります。
日時:9月27日(土)13時30分~15時30分(受付は13時~)※先着60名
場所:加古川総合庁舎5階 ABC会議室(加古川市加古川町寺家町天神木97-1)
内容:〈第1部〉「こどもの急な病気とその対応」加古川西市民病院 米谷 昌彦 医師
    〈第2部〉「多世代でいきいき子育て」女性ライフサイクル研究所Felien 前村 よう子氏
一時保育:先着25名(1歳~未就園児対象)※講座の参加、一時保育ともに無料です。
駐車場:加古川総合庁舎内の駐車場をご利用下さい。
申し込み:参加ご希望の方は住所(「〇〇市」まで)・氏名・年齢・託児希望の場合はお子様の年齢とお名前を明記の上、電話・メールにて申し込み下さい。
連絡先:079-421-9292 メール・kakogawakf_05@pref.hyogo.lg.jp(加古川健康福祉事務所 企画課)

★★★★★★★★★★
兵庫県健康福祉部
少子高齢局こども政策課
http://magazine.hyogo-kosodate.jp/
トップページへ戻る